スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの本

ゲームの攻略本を見るのが好きなんです。
特にキングダムハーツは
毎回Vジャンプとアルティマニアを買います。

Vジャンプは主に購入を促すような情報本で、絵がいっぱいで楽しい本です。
アルティマニアはゲームの内容を調べつくした心強い旅の友です。

アルティマニアは、ゲームをするときにずっと横に置いて見るんですけど、
Vジャンプは、電車に乗るときとか、行列に並ぶときに読みます。
(Yちゃんのいないときに限りますが…)
どんな世界をまわるかとか、どんなキャラが出てくるとか
楽しくて、時間を忘れてしまいます。

そんな攻略本なんですが、本屋で見かけると、ついテンションが上がって
すぐ買っちゃうんですよね。
…で、家に帰ると、「同じのがある~~!!」
一回は返品したんですが、(本屋さん、ごめんなさい)
二回、泣き寝入りしました。(旦那さん、ごめんなさい)

最近は、家族が厳しくチェックしていて、私が買いそうになると、
「家に帰って確認してからにしなさい」とか「それはある」とか
口出し…いえ、アドバイスをくれるようになりました。
関係各位に心よりお詫び申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

町内会の草取りの日

今日は、町内会の草取りを致しました。
雨もあがり、ひさしぶりにご近所さんとお話ができます。
ところが、会長さん(1年交代)があわてたふうで、
「草取りのあいまに、毛ガニを見つけてくれませんか ?」
毛ガニ ?
かりんさんネタではなく、マジの毛ガニです。
なんでも、田中さん(実名)の奥様が、間違えて生ゴミと一緒に夕べ捨ててしまったそうです。
今朝、生ゴミ置き場に探しに行ったら、袋が破れていて、逃げてしまってたそうです。しかも、2匹。
近所の奥様たちは、それは大変って、草取りどころではなく、
草刈り機ではりきってたご主人さんたちまで、草刈り機は使えんなあ、などと言う始末。
結局、見つからなくて、田中さんのご主人は、本当にご迷惑をお掛け致しましたなんて、ちょっとかわいそうでしたが、
このご主人さんは、優しくて静かな感じの方なんですが、
私の家のお隣の横井さん(10年前に名古屋から夫婦で定年を機に住まわれている)が、
「あんた、奥さんフィリピン人だから、毛ガニなんて知らんのだわ」
え ? 初耳。
「なにー、あんたんとこは、毎日フィリピン料理かね」
これこれ (笑)、この奥様は、こんな感じで、いつも思ったことを口にするんです。
田中さんのご主人は笑顔で対応されていました。

私は、逃げた2匹の毛ガニが、つがいで繁殖しないかなあ、なんて期待しつつ、野生の毛ガニが近くにいるなんて、ちょっと ほっこり いたします。

そういえば、お隣の横井さんの奥さんは、
「あんた、夜勤かなんか知らんけど、雨降ってきよったで、洗濯もんしまっといたで」
って、アイロンまでかかったお洗濯物を渡されたことがありました。
ありがたいんですが、洗濯物の中には …

下着まで、アイロン …

毛ガニ

しゅふゴンさん 私もよくやります。
同じ文庫本が2冊、それもかなり読んでから、なぬっ?前に読んだことありそな? 
でもおもしろいので、読んでいます(笑)

毛ガニは海だからもう駄目かもしれない・・・ いじさん あきらめて
うちのマンションは大家さんがきれいに清掃してくれるので、うれしいです。
だからどんな人が住んでるのか まったくわからない。
あっ 隣にヤンキー女子(ガールと言いたくない)が居るわ。

親切にしていただいてもそこまで行くと、心から喜べない ですよね。
ありがたいんですけど。
自分の子供のように思ってるのかな。

教えて下さい

なぜ、埼玉弁がでるんですか ?
知らないのは、私だけ ?
気になるーーーーー !

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

re:

は、はい!伝えておきます。
でも、そのことに気づいていたかどうか…

毛ガニ

これ、本当の話なんですか?
「あほらし」にコピーするべきか、悩みましたよ…

埼玉弁は、私の母が埼玉出身なんです。
で、もっとぶっちゃけてしまうと、
まず、祖父母が埼玉から京都に来て、父が生まれ、
埼玉から母が嫁に来たのでした。
だから、家の中は、埼玉ワールドだったのです…。
…というか、私、京都の血が入ってませんよね…
京都人ヅラしていいのか、いつもどこかで迷いがあります。

そんなわけで、両親姉兄と話すときや
興奮してまくしたてるときは、埼玉言葉風になるみたいです。
(ツンデレメガネの観察による分析)

わざわざ ありがとうございます

なので 埼玉弁なんですね。
気になってた ~ (笑)
マサさんと、埼玉弁で語り合っていただきたいなぁ。
がっつりとした、バイオレンス話 … 。

追伸
毛ガニで、よかったですよ。
家で飼ってる、ニシキヘビが逃げたなんて言われなくて …

あ”~~

毛ガニはやっぱり、ほんとのことだった~~
逃げたというのが、驚きです。
毛ガニの生命力、恐るべし!

埼玉弁、マサさんもそうだと思うんですけど、
字面では、あまり特徴がないんです。
今日は宿題ないん?とか
どこっちゃったんだぁ?(どこいっちゃったんだ?)とか
元気かいぇ?とか
イントネーションにに特徴が…
私は言ったことないのですが、地元民は「~だんべ」と言ってました。
マサさんは、東京に近いから、どうかな?
プロフィール

ゴン

Author:ゴン
おたく一家のメンバー
リーダー…ツンデレメガネ
つっこみ担当AKB48川栄押し…もーや
昭和系野生児…あいちゃん
陽気な変態2歳児…ゆうちゃん
エースストライカー…ゴンちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
おすすめ
戸神重明さん
読書カレンダー本棚ミニ
Powered By ソーシャルライブラリー
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。